「こねこねアート」がヴィレヴァンオンラインで販売開始。みんなでこねて楽しむアナログゲーム

ヴィレッジヴァンガードは2020年3月11日、クリエイターKino.Q さんの新作ゲーム「こねこねアート」の取り扱いを、同社のオンラインサイト「ヴィレッジヴァンガードオンライン」で開始したことを発表しました。

商品の販売ページはこちら。(URL:https://vvstore.jp/i/vv_000000000201781/

こねこねアートとは

「こねこねアート」は、粘土のような「ねりごむ」を使い、お題のものを作って遊ぶアナログゲームです。

お題のカードには、全192問が用意されています。カードをめくって出たお題を、ねりごむをこねて作ります。

お題はひらがな、カタカナ、英語で書かれていますので、老若男女、使用言語をこえて遊ぶことができます。(ルール説明は日本語のみ)

ねりごむは、遊んでも固くならず、何度でも使えるとのこと。それぞれの容器に入っていますので、片付けるのも簡単です。

こねこねアートの商品情報

価格

2,420円(税込)

プレイ人数

2~6人

セット内容

  • お題カード:32枚
    (カードサイズ:59mm×86mm)
  • こねこねシート:6枚
  • 容器入りねりごむ:6個
  • あそびかた説明書